ダイエット&健康まとめ

ダイエットや健康に関する情報をまとめて行きます。

オーガニックコーヒーに一杯あたり7~10gの無塩グラスフェッドバターと
ココナッツオイル5~10gを入れシェイクすれば出来上がり!

バターだけでもOK!で美味しいのが人気の秘訣でしょうね



無塩グラスフェッドバター・オーガニックコーヒー・ココナッツオイルはamazoで手に入ります!

フランス産発酵バター(グラスフェッドバター) バイオバター無塩250g

新品価格
¥2,700から
(2016/1/9 13:23時点)


にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村 
美容・健康ランキング

実は朝食の「バターコーヒー」がダイエットにいいらしい!?

実は朝食の「バターコーヒー」がダイエットにいいらしい!?

写真拡大

バターというと、ダイエットの天敵と思っている方も多いのでは? そんな常識を覆したのが、「バターコーヒー」です。

バターコーヒーとは、その名のとおり、バターを入れたコーヒーのこと。開発者であるデイヴィッド・アスプリー氏は、毎日朝食代わりに2杯のバターコーヒーを飲むだけで、150kgを超える体重を100kg以下まで落としたのだとか。この成果が話題となり、アメリカではバターコーヒーダイエットに大きな注目が寄せられているそうです。

バターを入れてダイエットになる理由は、「グラスフェッドバター」と呼ばれる無塩バターを使用するため。従来のバターは、中性脂肪や悪玉コレステロールの増加につながる飽和脂肪酸が含まれていますが、グラスフェッドバターの油は、青魚や大豆、植物油などに含まれる不飽和脂肪酸です。良質な脂肪分である不飽和脂肪酸は、太る原因になるどころか、中性脂肪や悪玉コレステロールの減少をサポートしてくれるのです。

バターの分量はコーヒー1杯につき、大さじ1杯程度。ただし、そのままコーヒーにバターを加えるだけでは、油が浮いてギトギトになってしまいます。おいしく作るポイントは、ミキサーやミルクフォーマーでコーヒーとバターを撹拌(かくはん)させることです。きれいに混ざり合い、まろやかなコーヒーに仕上がります。

奇抜なイメージを持たれやすいバターコーヒーダイエットですが、その成功者は多いといいます。バターがたっぷり入っているので腹持ちがよいのもうれしいですね。朝から菓子パンをかじるよりずっとマシかも!?

食べすぎが気になる年末年始。バターコーヒーダイエットを取り入れてみてはいかが? 《anan NEWS》
 http://news.livedoor.com/article/detail/11023584/
人気があれど日本では中々手に入らない無塩グラスフェッドバター
amazonではかなり人気がありバターランキングでも上位を独占している状況です
amazonバターランキング

不動の一位有機無塩グラスフェッドバターのバイオバター

フランス産発酵バター(グラスフェッドバター) バイオバター無塩250g

新品価格
¥2,700から
(2016/1/9 13:23時点)

有機では無いのでやや安い無塩グラスフェッドバター

フランス ポワトゥーシャラン産 セーブル(Sevre) AOC 無塩バター 250g

新品価格
¥1,404から
(2016/1/9 13:25時点)

業務用5Kサイズだけにかなりコストパフォーマンスが良い無塩グラスフェッドバター

ニュージーランド産 フォンテラバター 無塩 5kg 業務用

新品価格
¥13,500から
(2016/1/9 13:26時点)

ネットで購入して小口に切って冷凍保存がお勧めです

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村 
美容・健康ランキング

このページのトップヘ