ダイエット&健康まとめ

ダイエットや健康に関する情報をまとめて行きます。

2016年02月

1位はこちらの有機JAS認定 ココナッツオイル エキストラバージンココナッツオイル オーガニック&エキストラバージンでこの値段で大人気です。 

2位は国内充填が売りの世界最高級品質 ミンダナオ島産 エキストラバージンココナッツオイル 

3位はブラウンシュガーの【有機エキストラバージンココナッツオイル】 日本でココナッツオイルうぃ流行させたのはこれとか

4位はココウェル エキストラバージンココナッツオイル(食用)474ml 送料無料 こちらも昔から人気があります

5位ココウェル プレミアムココナッツオイル 460G 詰め替えようとして人気
ココウェル プレミアムココナッツオイル 460G

ココウェル プレミアムココナッツオイル 460G
価格:1,128円(税込、送料別)


ココナッツオイル人気だけに上記以外にもたくさんの商品がありますね





ムリなく痩せてお肌もしっとり! 美人は“白湯”を飲んでいる

“白湯ダイエット”という言葉を聞いたことがありますか? 水をただ沸かしただけの“白湯”を飲むダイエット法ですが、簡単にできて痩せられるだけじゃなく、お肌もしっとりしてくると評判なのです。ツラいカロリー制限や運動をするダイエットに疲れた方は必見です!

簡単にできる“白湯ダイエット”の効果はこんなにある!

1.体を温めて基礎代謝がアップ!

白湯は、お湯じっくりと煮立てたもの。体を温める効果が高いので、白湯を飲めば内側から内臓を温めることができます。内臓がイキイキと動き出せば基礎代謝をアップすることが可能です。体温が1℃上がれば、基礎代謝は10%上がると言われているほど。ムリな運動をしなくても、痩せやすい体を作ることができるのです。

2.腸の動きを活発にして便秘を解消する

朝起きたらすぐに1杯の白湯を飲むのがおススメです。眠っていた腸が動き出すので、便秘解消に効果的です。起き抜けの体はエネルギーが不安定な状態。カフェインを含むコーヒーや紅茶よりも白湯を飲むほうがいいのです。冷たい飲み物は内臓を冷やしてしまいます。温かい白湯なら水分が体に吸収される効果も高くなります。内側から保湿する効果があるので、いつの間にかしっとりしたお肌になっていますよ。

3.余分な水分を排出するデトックス効果にも期待!

内臓の働きが良くなると、食べたものをしっかりと消化できます。老廃物を排出するリンパの流れも良くなるので、老廃物を排出する効果が高まります。老廃物と一緒に余分な水分も排出されれば、むくみも取れてしなやかなボディに。老廃物がなくなれば、ツヤツヤのお肌になります。

正しい“白湯”の作り方は? どのくらい飲めばいい?

誰でも簡単に、コストもかからずできる白湯ですが、作り方にはいくつかのポイントがあります。

【白湯の作り方】

・水をヤカンに入れたら沸騰するまで強火で加熱

・沸騰したらフタを取って蒸気を逃がします

・火は止めず、弱火のまま10分間、じっくりと加熱

・コップに注いだら50℃位まで冷ましてから飲む

沸騰した後も10分程度加熱するのがポイントで、それによって白湯のパワーが高まります。また、飲めば飲むほどいいというものでもなく、1日の適量は800ml程度。朝昼晩に1杯ずつと3時頃に1杯と4回くらいに分けて飲みましょう。


writer:岩田かほり


 http://news.livedoor.com/article/detail/11180851/

白湯を飲むだけでダイエット出来るとは安上がりで良いです! 昔から体調が悪い時は白湯を飲めとか言われてましたし、 すぐに試せるのがポイントかな ただのお湯だとすぐ飽きそうですけどね


人気ブログランキングへ

amzonで人気のグラスフェッドオーガニックギーをピックアップ!

Purity Farm オーガニックギーClarified バター, 13-Ounce(海外直送品)

新品価格
¥1,980から
(2016/2/13 11:20時点)


100% オーガニックギー(Ghee)バター, 16oz(海外直送品)

新品価格
¥2,800から
(2016/2/13 11:22時点)


Grassfed 100% オーガニックギー 精製バター 220g 並行輸入品

新品価格
¥7,899から
(2016/2/13 11:23時点)



美味しいだけでなく、これだけの効能

1. 煙点が高い(250 °C 482 °F)
バター(煙点=120~140 °C)や他の多くのオイルと比べ、料理で熱しても活性酸素や他の有害な物質が出にくく炒め物やフライに使うのにも適しています。

2. 不純物を含まないため、保存に適している。
100年も保存されているギーがあるほどです。

3. 味はバターなのに、乳製品やチーズアレルギーを起こしにくい
オーガニックギーはオーガニックバターから作られますが、乳固形分、ラクトース、チーズの原料となるカゼインやその他の不純物が除去されているため、乳アレルギーやチーズアレルギーの方でもアレルギーを起こさず摂取出来る場合が多い。

4. 高い栄養価
動脈硬化や老化を防ぐ“抗酸化作用”があるビタミンA、Eが多く含まれます。

5. 共役リノール酸が多く含まれ、ダイエットに最適。
共役リノール酸は蓄積した脂肪を分解、燃焼、抑制する働きがあるといわれています。
一般の食品の中では主に乳製品(牛乳・バター・チーズ・ヨーグルトなど)に含まれており、体内でつくることはほとんどできません。

6. Ghee(ギー)にはココナッツオイルのような栄養価があります。
Ghee(ギー)には消化を助ける短鎖脂肪酸と共に、ココナッツオイルに含まれる、中鎖脂肪酸が多く含まれます。中鎖脂肪酸は炭水化物のように肝臓に直接取り込まれエネルギーとして燃焼されます。

アスリートは、Ghee(ギー)を炭水化物と同様にエナジーソースとして使用出来ます。

脂肪になりにくく、エネルギーに転換しやすい中鎖脂肪酸を多く含み、また、脂肪を分解、燃焼させる働きがあるといわれる共役リノール酸とのダブル効果でダイエットという訳です。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村 
美容・健康ランキング


ココナッツオイルはもう古い? 次の注目オイルとは

2016年1月24日 15:36 経済 エンタメ 注目
Twitter
 
Facebook
 
+1
 
  • B!
    hatena
  • hatena
    次なるスーパーフード「ヘンプオイル」に注目

    次なるスーパーフード「ヘンプオイル」に注目

     昨年、便秘やダイエット効果が期待されるとして食事に摂り入れたり、さらには美容オイルとしてボディケアなどにも使われたりと大ブームになった「ココナッツオイル」。そのほかにも「エゴマオイル」や「亜麻仁オイル」など次々に目新しい“オイル”が登場するなか、ココナッツオイルの次に注目されそうなのが「ヘンプオイル」なんだとか。

     ヘンプオイルはヘンプシードオイルや麻の実油とも呼ばれ、麻の実から摂れる植物性の油。七味唐辛子に入っている丸い粒として知っている人も多いのでは。ダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルスによると、スーパーフードの「チアシード」に入っていることでも注目を集めている“オメガ3脂肪酸”などを約80%も含み、血液サラサラ効果をはじめ、生活習慣病のケア、月経前症候群(PMS)の緩和やアレルギー症状の緩和などの作用が期待できるという。

     ゴマのような風味があるヘンプオイル。一見するとオリーブオイルのような見た目だが、熱や光によって酸化しやすい性質があるため非加熱で摂るのがポイントとのこと。そのままサラダや豆腐、納豆、和え物といった常温の料理に風味付けとしてプラスするほか、ドレッシングを作ったりバゲットなどにオイルを付けて食べるのも手軽でおすすめ。

     また、ココナッツオイル同様に口から摂取するだけでなく、肌に直接塗ることも。保湿力と浸透性に優れているので、冬の厳しい乾燥から肌を守ってくれるとともに、肌のバリア機能も高めてくれそう。2016年はヘンプオイルでカラダの中と外からキレイを目指してみては?


    ヘンプオイル来るのかな?

    amazon ヘンプオイル


    楽天市場 ヘンプオイル

    【送料無料★ヘンプオイル 麻の実オイル】有機 ヘンプ 麻の実 オイル 麻の実油 ヘンプキッチン

    価格:1,943円
    (2016/2/9 13:30時点)
    感想(88件)


    有機 麻の実油 230g

    新品価格
    ¥1,000から
    (2016/2/9 13:30時点)


    にほんブログ村 ダイエットブログへ
    にほんブログ村 
    美容・健康ランキング

    このページのトップヘ